カテゴリ: 米朝

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/05/15(水) 18:50:33.48 ID:THE3n0Kr0 BE:784885787-PLT(15000)
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
米国のドナルド・トランプ大統領が7日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との電話会談で
「韓国の対北朝鮮食糧提供を支持した」という青瓦台(チョンワデ、大統領府)の発表内容がホワイトハウスの発表文から抜けた。
青瓦台はこれに先立ち、コ・ミンジョン報道官名義で両首脳の35分間の会談直後、
「トランプ大統領が、韓国が北朝鮮に食糧を提供することが非常に時宜適切で、
肯定的な措置になると評価して支持した」と明らかにした。
https://japanese.joins.com/article/115/253115.html?servcode=A00&sectcode=A20
時間上、1時間後に出された声明で、ホワイトハウスはこの食糧支援について全く触れなかった。

ホワイトハウスはジャッド・ディア副報道官名義で「トランプ大統領と韓国の文在寅大統領は、
北朝鮮(DPRK)関連の最近の動向と、最終的かつ完全に検証された非核化(FFVD)の
達成方案について議論した」とする短い論評だけ出した。
「両首脳は最近、世界食糧計画(WFP)や国際連合食糧農業機関(FAO)が発表した
北朝鮮食糧実態報告書に対して意見を交換し、トランプ大統領の韓国の人道的次元の
食糧支援を支持した」という食糧部分はまるごと外したのだ。
中央日報が改めてトランプ大統領の食糧支援関連の発言内容と米政府の立場を聞いたが、
声明以外の別途の言及は拒絶した。

このようにホワイトハウスがトランプ大統領の食糧支援発言を発表から外したことをめぐり、
参謀と立場の違いがあるという解釈がある。トランプ大統領は先月11日、文大統領との
ホワイトハウス首脳会談で「私は率直に言って、人道的支援は同意する」と話していたことがある。
だが、マイク・ポンペオ長官は5日、ABC放送とのインタビューで「国連の報告書によると、
北朝鮮人口の50%が深刻な栄養失調の危険にさらされている」とし「核兵器さえ消えれば途方もない利益があるだろうが、
保有している限り危険が続いていくことになる点を理解しなければならない」と話した。
no title

【文在寅『トランプさんも北への食糧支援は賛成と言ってますし…』 アメリカ『言ってねーぞそんなこと』マタカヨ 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/04/26(金) 15:00:18.72 ID:YsGpywfb9
2019年4月26日 7時43分 朝日新聞デジタル
http://news.livedoor.com/article/detail/16375451/
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/a/ba2e1_1509_dddbb8d4_03b8b52d.jpg
平壌で2016年3月、北朝鮮の最高裁に出廷する米大学生のオットー・ワームビア氏=AP

 北朝鮮で約1年半拘束され、昏睡(こんすい)状態で解放されたのちに死亡した米大学生オットー・ワームビア氏(当時22)をめぐり、北朝鮮がワームビア氏の医療費として米政府に対し、200万ドル(2億2千万円)を請求していたことが明らかになった。

 25日の米ワシントン・ポスト紙(電子版)が関係者の話として伝えた。

 米CNNによれば、北朝鮮の請求書はワームビア氏の解放交渉にあたったジョセフ・ユン北朝鮮政策特別代表(当時)に手渡されてユン氏はサインしたものの、米政府は支払っていないという。しかし、ポスト紙は北朝鮮による医療費の請求を「並外れた厚かましさ」と批判した。

 バージニア大の学生だったワームビア氏は観光旅行中の2016年1月、平壌のホテルにあった政治的スローガンが書かれた物を盗んだとして拘束。17年6月に解放されて帰国したが、昏睡状態で、数日後に死亡。
両親が北朝鮮を訴えた損害賠償請求訴訟では昨年12月、北朝鮮が拷問をしたことでワームビア氏は死に至ったとして、北朝鮮側に約5億ドル(約558億円)を両親に支払うよう命じる判決が下されている。北朝鮮側は支払いに応じていない。(ワシントン=園田耕司)

▽ 関連
【北朝鮮】アメリカに2億円2千万円の治要求か 死亡した米・拘束大学生の治療費名目 米側は署名済み
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556237445/
no title

【【アメリカ】ワシントンポスト紙、北朝鮮の米政府に対する『治療費請求』を「並外れた厚かましさ」と報じる 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/04/20(土) 22:52:33.35 ID:CAP_USER
【ワシントン=永沢毅】ポンペオ米国務長官は19日、日米外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)後の共同記者会見で、北朝鮮による日本人拉致問題について「北朝鮮と対話をする機会があるたびとり上げる」と言明した。2月の米朝首脳会談でトランプ大統領が拉致問題を提起した際の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の反応に関しては回答を控えた。

北朝鮮が非核化交渉からの自身の排除を求めていることについては「何も変わらない。交渉を続けていく」と語り、完全非核化に向けた外交努力を続ける立場を強調した。

河野太郎外相は「非核化への具体的な措置をとらなければ北朝鮮に明るい未来はこない」と語った。「安倍晋三首相が金正恩氏と会ってこの問題を話す機会があるだろう」と、拉致問題解決に向けて日朝対話の可能性を探る考えを示した。

ソース:日本経済新聞<米国務長官「対話のたび拉致提起」 北朝鮮の交代要求に「変わらぬ」 >
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43990410Q9A420C1EA3000/
no title

【【米朝】 ポンペオ米国務長官「北朝鮮と対話する機会があるたび、日本人拉致問題をとり上げる」と言明[04/20] 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/04/19(金) 07:29:34.01 ID:z1dA0GXN9
北朝鮮外務省の幹部がアメリカのポンペオ国務長官を「妄言を吐いた」と非難し、米朝交渉を再開する場合には交代するよう求めたと、北朝鮮の国営メディアが報じました。

北朝鮮の朝鮮中央通信は、外務省のクォン・ジョングン アメリカ担当局長がインタビューに応じ、物別れに終わった2回目の米朝首脳会談の教訓として、「ポンペオ国務長官が会談に関与すれば現場が乱れて物事がこじれる」と答えたと伝えました。

非核化交渉をめぐり、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長は12日の演説で「年末までアメリカの勇断を待つ」と方針の変更を求めました。
この発言について、ポンペオ長官が「年末までに米朝間の実務交渉を終えるという意味」と解釈したことを、クォン局長は「寝言のような発言だ」と非難。
「金党委員長を冒涜する妄言を吐いた」とも述べ、「話を理解できないポンペオ長官ではなく、意思疎通を円滑に行える人物が交渉相手になることを望む」と強調しました。

(ソース)TBS
北朝鮮外務省幹部、交渉相手はポンペオ長官でない人物を
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190419-00000022-jnn-int
4/19(金) 6:39配信
no title

【【米朝問題】北朝鮮外務省幹部、交渉相手はポンペオ長官でない人物を 】の続きを読む

引用元: ・【USA】トランプ氏、対北追加制裁を撤回 金委員長への「好意」で

1: みつを ★ 2019/03/23(土) 07:00:31.22 ID:+MGQLGU+9
https://www.afpbb.com/articles/-/3217143?act=all

トランプ氏、を撤回 対北追加制裁金委員長への「好意」で 
2019年3月23日 5:29 
発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 北朝鮮 韓国・北朝鮮 ]

【3月23日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は22日、米財務省が北朝鮮に対する国際的圧力を強化するために科した制裁を撤回すると発表した。

 トランプ氏はツイッター(Twitter)に「財務省がきょう、現行の対北朝鮮制裁に加え、大規模な追加制裁を発表した。私はきょう、これら追加制裁の撤回を命じた」と投稿した。

 トランプ氏が言及した制裁は、21日に発表された中国企業2社に対する措置を指すとみられる。2社は、国際社会が北朝鮮の核開発を終わらせるために科した制裁の回避を支援したとされる。

 この制裁は、ベトナムの首都ハノイで2月末にトランプ氏と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長との会談が物別れに終わった後、北朝鮮に対し初めて圧力をかける措置となっていた。

 サラ・サンダース(Sarah Sanders)米大統領報道官は「トランプ大統領は金委員長に好意を持っており、この制裁が必要だとは考えていない」と説明した。(c)AFP
no title

【【USA】トランプ氏、対北追加制裁を撤回 金委員長への「好意」で 】の続きを読む

このページのトップヘ