カテゴリ: 韓国技術

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/07/17(水) 09:25:40.15 ID:CAP_USER
日本政府が韓国に対する半導体などの材料3品目の輸出規制を強化したことで韓国側は反発を強める一方だ。次の焦点は、「ホワイト国」の指定解除だ。

安倍信三首相は2019年7月7日にフジテレビで放送された党首討論で、「日本がアジアの国で指定しているのは韓国だけ。その特例を今回はやめようか、ということだ」などとして「特例」であることを強調している。確かにインドネシアや中国、台湾などは「ホワイト国」指定されておらず、韓国だけが「特例」扱いされているように見える。それはなぜなのか。

「ホワイト国」27か国中21か国が欧州
日本の輸出規制には、大きく2段階ある。韓国に対しては、2段階の両方で規制を強化する方針だ。ひとつが、軍事転用が可能な品目をリスト化し、輸出する際に審査・許可する「リスト規制」。これまでは韓国向けの「フッ化水素」「フッ化ポリイミド」「レジスト」について、輸出企業に3年間有効な包括的許可を与えて個別の審査を省略していたが、7月4日からは輸出可否について個別の判断が必要になった。

もうひとつが、いわゆる「ホワイト国」指定除外の問題だ。「リスト規制」の対象になっていない品目でも、民間で一般的に使われている電子部品がミサイル開発に使われる可能性もある。このリスクをカバーするために導入されたのが「キャッチオール規制(補完的輸出規制)」で、食料品などを除く全品目のうち、経産省が指定する個別の輸出案件について審査を求める仕組みだ。現時点で「キャッチオール規制」が適用されない27か国が「ホワイト国」と呼ばれている。日本では02年に「キャッチオール規制」を導入し、韓国は04年「ホワイト国」入りした。これを外そうという動きが起きている。

現時点で指定されているのは27か国。そのうち大半が欧州で、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、チェコ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、英国の21か国だ。北米が米国、カナダの2か国、オセアニアもオーストラリアとニュージーランドの2か国が指定されている。南米とアジアは1か国ずつで、アルゼンチンと韓国だ。

4つの主要枠組みにすべて参加すれば、大部分が「ホワイト国」
経済産業省のウェブサイトでは、「ホワイト国」の定義を

「大量破壊兵器等に関する条約に加盟し、輸出管理レジームに全て参加し、キャッチオール制度を導入している国については、これらの国から大量破壊兵器の拡散が行われるおそれがないことが明白であり、俗称でホワイト国と呼んでいます」
と説明している。

国際的な安全保障に関連する輸出管理レジームとしては、大きく4つの枠組みが知られている。原子力供給国グループ(NSG)、オーストラリア・グループ(AG)、ミサイル技術管理レジーム(MTCR)、ワッセナー・アレンジメント(WA)だ。この4つすべてに参加しているのは日本以外に29か国あり、そのうち27か国が日本から「ホワイト国」に指定されている。残る2か国はウクライナとトルコだ。

その理由ははっきりしないが、日本政府としては、両国では大量破壊兵器拡散防止に向けた十分な取り組みが行われていないと評価しているとみられる。

なお、中国は4つの枠組みのうちNSGのみ、インドはNSG以外の3つに参加している。インドネシア、マレーシア、シンガポールなどの東南アジア諸国は、いずれにも参加していない。

日本政府は韓国を「ホワイト国」から外すにあたって7月24日までパブリックコメント(意見公募)を受け付けており、8月には実際に外したい考えだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/16782294/
no title

【【j-cast】韓国はそもそも何故、アジア唯一の「ホワイト国」だったのか[07/17] 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/05/13(月) 20:55:15.58 ID:FTW+0z/h9
◆ 韓国ハンビッ原発1号機、再稼働準備から1日で稼働停止

9日に点検を終え再稼働の準備をしていたハンビッ原発1号機で異常信号が発生し10日に再び稼動を停止した。
原子力安全委員会はハンビッ原発1号機の定期検査過程で異常が見つかり、韓国水力原子力に原子炉の手動停止を指示したと明らかにした。
韓国水力原子力は午後10時2分に原子炉を停止した。

原子力安全委員会によると10日午前10時半ごろにハンビッ1号機の蒸気発生器で高水位現象が発生し受給水ポンプ稼動が自動で停止した。
該当事案の報告を受けた原子力安全委員会は韓国原子力安全技術院の専門家で構成された事件調査団を派遣して現場点検に入った。
調査団は熱出力が制限値の5%を瞬間的に超過したという事実を確認し韓国水力原子力に手動停止を指示した。

原子炉は現在安定状態を維持しており、原子力発電所内の放射線も平常時水準を維持していると確認された。
原子力安全委員会は「詳細な原因を分析して韓国水力原子力の再発防止対策を検討し原子炉の安全運転が可能かを確認した後で再稼働を承認する計画」と明らかにした。
原子力安全委員会は昨年8月18日から合計86項目に対しハンビッ1号機を検査した。

中央日報日本語版 2019/5/12(日) 13:20
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190512-00000007-cnippou-kr
no title

【【韓国】ハンビッ原発1号機、点検後わずか1日で稼働停止 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/05/12(日) 22:05:47.47 ID:qc29wsRn9
5/10(金) 16:01配信 中央日報日本語版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00000037-cnippou-kr
「2020年、地球から約38万キロメートル離れた月の表面。月面土で覆われたここにアメリカ航空宇宙局(NASA)が開発した無人月面探査船が降りてくる。探査船は着陸直後から3D地形分析カメラを利用して月の地形を3次元で分析し始める。これだけでない。月磁場の強さを測定して、月岩石の成分を分析するなど月が何でできているかまで詳しく見る。作業中の探査船内部を見ると、天文研究院や航空宇宙研究院など韓国の政府出資研究所のマークが見える。探査船の船体の製作には米国の宇宙探査スタートアップであるMoon Expressなどが参加したが、内部は韓国が開発した月面探査用搭載体が所狭しとならぶ」。NASAが計画している無人月面探査プロジェクトをあらかじめ描いたシナリオだ。

「宇宙産業遅刻生」韓国が米国NASAなど国際宇宙当局との協力を通じて宇宙科学・探査分野で成果を出す事例が増えている。先月中旬、韓国天文研究院が国際研究陣と協力を通じてブラックホールを初めて観測したことに続き、7日には
no title

【【国際】宇宙産業遅刻生の韓国 「国際プロジェクトで宇宙強国に飛躍」 】の続きを読む

引用元: ・【韓国】「2時間の映画を3秒でダウンロード」 文大統領、5G世界初を強調 使えないケース多く「見切り発車」と利用者不満 ★2

1: ばーど ★ 2019/04/09(火) 12:37:29.11 ID:j9d8ZGVc9
※たまたまスレ

 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は8日、高速大容量の次世代移動通信システム、第5世代(5G)対応のスマートフォン向けサービスが韓国で始まったことを「世界初」と強調し、経済成長を促す「核心的な基盤」になると述べた。ただ通信基地局が不十分で5Gが使えないケースも多く、利用者から「見切り発車」と不満も出ている。

 「2時間の映画を3秒でダウンロードできる」などと銘打った5Gは、5日に韓国の首都圏の一部で本格的にスタート。米国でも一部都市で始まり「世界初」を巡る競争となった。

2019年4月8日 16時29分
共同通信 http://news.livedoor.com/article/detail/16285019/


★1が立った時間 2019/04/09(火) 06:43:06.03
※前スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554759786/
13: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 12:42:11.23 ID:YWqGVoVm0
>>1
あれっ。
雨がさきに運用しただろ。

85: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 13:33:49.22 ID:zjwg7oR60
>>13
ベライゾンが一週間前倒しを発表、
KTが更に前倒しを発表
ベライゾンにしろKTにしろごく一部の都市の一部の地域でしか使えない

38: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 12:54:36.85 ID:naZ51iiL0
>>1
3秒でパケ使い切って、
スマホが役立たず

43: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 12:55:48.97 ID:vkI0s4480
>>38
そういや一瞬で大量のデータ送りつけてパケ死まがいのことさせられるのか

【【韓国】「2時間の映画を3秒でダウンロード」 文大統領、5G世界初を強調 使えないケース多く「見切り発車」と利用者不満 ★2 】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/10/16(火) 23:15:37.10 ID:J3c6XUIc0 BE:323057825-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
アポロ11号の月着陸から50年を経てあらためて行われる大規模な国際宇宙開発プロジェクトに、韓国が参加する道が開かれた。
米国の宇宙開発政策を総括する航空宇宙局(NASA)のジム・ブライデンズティーン長官は今月2日、ドイツのブレーメンで開かれた国際宇宙会議(IAC)で、
本紙の取材に対し「NASAが推進している月軌道宇宙ステーション建設に韓国も参加してほしいと口頭で要請を行い、今月中に公式文書も送る計画」と語った。
米国が中心的な宇宙開発計画に韓国の参加を公式要請するのは、今回が初めてだ。

 月軌道ステーション開発を担うNASAの発展型探査システム部門の責任者、ジェイソン・クルーザン氏は「韓国が参加の意思を表明し次第、韓米の2国間もしくは参加国などの多国間開発協定を結ぶ予定」と語った。
月探査の国際機関「ムーン・ビレッジ・アソシエーション(MVA)」の理事を務める李泰植(イ・テシク)漢陽大学教授は
「韓国はかつて国際宇宙ステーション(ISS)に参加できず、宇宙技術発展の決定的チャンスを逃した。
今回の月ステーション建設に参加すれば、宇宙ロケットや宇宙通信など中心的な宇宙技術を短期間で向上させることができる」と語った。

 だが科学技術情報通信部(省に相当)の関係者は、これについて「NASAの要請にわれわれも可能性を検討しているが、
技術力や予算など考慮要素が多く、参加するかどうかを決められずにいる」としか語らなかった。
欧州・ロシアなど主要宇宙開発12カ国がNASAの要請に対して直ちに参加の意思を表明したのとは異なる反応だ。

NASAが月探査参加を提案するも韓国政府は即答せず
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/16/2018101601331.html
no title

【米NASA、韓国に月面探査計画への参加を要望 】の続きを読む

このページのトップヘ