カテゴリ: 韓国政治家

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/05/02(木) 17:18:31.05 ID:MRRa1e3S0● BE:201615239-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
韓国の文在寅大統領は2日、大統領府で元政府高官ら有識者と会合を開き、日韓関係改善に意欲を示す一方、日本が歴史問題を国内政治に利用しているとして「とても残念だ」と述べた。

https://this.kiji.is/496594704458122337
no title

【韓国大統領「日本が歴史問題を国内政治に利用している。とても残念だ」 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/05/01(水) 11:53:17.91 ID:MRM+JVwK0● BE:201615239-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は4月30日、退位の日を迎えた明仁天皇に「周辺諸国と平和で調和の取れた、開かれた関係を持たなければならないとおっしゃり、
とりわけ韓国に対し、痛みに寄り添い和解と協力を強調してきたことに感謝する」とする電報を送った。韓国国会が1日、発表した。

 文氏は「こうした思いが、この先韓日両国の関係を一層近づける上で良い土台になることを願う」と表明。また、「生涯を通じ重視してきた平和の価値が今後の両国と北東アジアに根を下ろし、
平和と繁栄の北東アジア共同体へと発展するよう、引き続き心を砕いてくださることを願う」とし、韓国の会も共に努力すると述べた。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019050180027
no title

【天皇謝罪発言の文喜相 韓国国会議長 天皇退位当日に電報「韓国の痛みに寄り添い感謝」 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/04/25(木) 17:16:13.49 ID:tBF/qJT99
【ソウル=名村隆寛】「慰安婦問題の解決には天皇の謝罪が必要」と語った韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が、今度は女性国会議員に対するセクハラ騒動で渦中の人となっている。

韓国国会は24日、選挙法などの処理案件指定をめぐり紛糾。性急な法案成立に反対する保守系最大野党、自由韓国党の議員らが文氏の議長室を訪れて抗議し、もみ合いになった。この時、文氏が女性議員の腹部を両手で触ったと同党は主張している。

「セクハラだ」と抗議した女性議員に、文氏は「こうしたらいいのか」と言って同議員のほおを両手で覆った。再度抗議する議員を両手で抱きしめたという。

文氏は謝罪の意思を示し、「場を去ろうとし体が接触したのをセクハラといわれ、カッとなった」(国会報道官)と説明したが、女性議員は「単なるセクハラ問題じゃない」と精神的衝撃を訴え入院。同党は文氏を告発する構えだ。

批判にショックを受けたという文氏も国会近くの病院に入院中で「低血糖ショック」の症状が出ているという。国会議長のセクハラ騒動に、韓国の政界では「動物国会だ」とあきれる声も出ているという。

産経ニュース
https://www.sankei.com/world/news/190425/wor1904250030-n1.html
no title

【【韓国】「天皇謝罪発言」の韓国国会議長、セクハラ騒動の末に入院 韓国政界では「動物国会だ」とあきれ声 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/04/25(木) 11:30:26.99 ID:1dbAQndz0 BE:844481327-PLT(12345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
韓国の金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官は25日、国会議員会館で行った南北首脳会談1周年の記念講演で、
トランプ米大統領が5月と6月に日本を訪問することについて、「そのような契機をどう活用するかが非常に重要な課題」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/25/2019042580092.html

【韓国政府「トランプ訪日をどう活用するかが非常に重要だ」 】の続きを読む

1: コリアの真実を追求する名無し 2019/04/25(木) 08:07:50.64 ID:D5RotiOG0 BE:754019341-PLT(12345)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
韓国野党代表と駐韓日本大使が会談 韓日関係で意見交換
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190424005500882
韓国最大野党、自由韓国党の黄教安(ファン・ギョアン)代表は24日、
国会で長嶺安政・駐韓日本大使と会談し、悪化の一途をたどっている韓日関係について意見交換した。

黄氏は「これまで韓日両国は良い関係を維持する時が多かったが、最近関係が難しくなったことを残念に思う」とし、
このような時こそ両国の指導者は関係に関する言動に慎重にならなければならないとの見解を示した。

また「残念なことに、最近も一部の指導者が国民を失望させ、心を傷つけたことがあり遺憾だ」とし、
「両国が自重し、真剣に関係発展のために努力しなければならない時だと考える」と伝えた。
(略)
両国の指導者が言動に気を付けるべきだとの発言については、「日本の指導者の適切ではない部分について言った」と説明した。

黄氏は朴槿恵(パク・クネ)前政権発足後の2013年には法務部長官に起用され、15年には首相に就任。
国政介入事件などにより国会で朴氏の弾劾案が可決した16年12月から文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足した17年5月まで大統領権限代行を務めた。
次期大統領選挙(2022年)への出馬が予想される政治家のなかでは支持率調査でトップを走っている。
no title

【韓国野党、日本大使に「両国とも言動自重を…」 → 会談後「日本、てめぇの事だ!」 】の続きを読む

このページのトップヘ