1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/03/10(日) 20:56:00.42 ID:LScz/1Fz9
【古森義久のあめりかノート】米の本音「非は韓国にある」

 ワシントンでは北朝鮮の非核化をめぐる論議がまた一段と熱を帯びて
きた。その過程では「日本」や「日米同盟」の重要性も意外と
強調される。

 7日の戦略国際問題研究所(CSIS)の集会で基調演説をした
上院外交委の東アジア太平洋・国際サイバー安全保障政策小委員長、
コーリー・ガードナー議員(共和党)も北朝鮮の非核化には
「堅固な日米同盟」が不可欠だと繰り返した。同議員はトランプ大統領にも
近く、北朝鮮の人権弾圧を非難し、日本の拉致問題解決への協力に
積極的な若手政治家である。

 ただ唯一、歯切れの悪かったのは日本と韓国のいまの衝突に
触れない点だった。議会でも政権でも当事者であればあるほど、
日韓対立の論評を避けるようなのだ。米国にとり日韓両国との絆は
ともに超重要だから、一方をあえて反発させないという計算だろう。

 だが踏み込んでみると、トランプ政権内外では、いわゆる徴用工
(正確には戦時労働者)、慰安婦、レーダー照射と、どの問題も非は
韓国側にありとする判断が濃い実態が浮かんでくる。

 そんな米側の本音を朝鮮半島情勢専門の大ベテランのラリー・ニクシュ氏が
驚くほど率直に語ってくれた。同氏は米国議会調査局で朝鮮半島や
東アジアの安全保障問題を30年間も担当し、現在はジョージ・ワシントン大
教授やCSIS研究員という立場にある。

 「韓国裁判所の戦時労働者に関する判決が日韓間の条約や協定に
違反する形で履行されるのであれば、日本政府は世界貿易機関(WTO)に
提訴し、韓国側が標的とする日本企業の資産の差し押さえや現金徴収を
した場合に、その金額に等しい関税を韓国からの輸入品にかけることを
宣言すべきです。日本国内からの韓国当事者たちの本国への送金に
特別な税金をかけるという警告も一策です」

(以下ソース元にてご確認ください)

産経新聞(2019.3.10 11:01)
https://www.sankei.com/column/news/190310/clm1903100005-n1.html
https://www.sankei.com/column/news/190310/clm1903100005-n2.html
no title

【【韓国海軍レーダー照射問題・古森義久のあめりかノート】米の本音「非は韓国にある」産経新聞 】の続きを読む

1: Toy Soldiers ★ 2019/03/09(土) 23:01:05.19 ID:DEJqHOxE9
 北朝鮮の平壌近郊にあるミサイル製造施設で車両などの動きが活発化していることが、米専門家ジェフリー・ルイス氏の衛星画像分析で明らかになった。
北朝鮮北西部・東倉里のミサイル発射場でも復旧の動きが確認されており、米CNNや公共ラジオ(電子版)はこれらの動きから「北朝鮮が近くミサイルまたは宇宙ロケットを発射するための準備を進めている可能性がある」と伝えた。

 ルイス氏は8日付のブログへの投稿などで、ハノイでの2回目の米朝首脳会談前の2月22日に撮影された衛星画像を分析し、平壌近郊の山陰洞にあるミサイルや宇宙ロケットの製造施設のほか、運搬用の鉄道拠点で動きが見られると指摘した。
その上で、ミサイル製造施設や発射場の活動について「近く発射が行われることを示している可能性がある」と述べた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019030900595&g=int

★1:2019/03/09(土) 21:37:42.21
※前スレ
【Jアラート準備】北朝鮮、ミサイル発射準備か=製造施設でも動き-米専門家 
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552135062/
no title

【【Jアラート準備】北朝鮮、ミサイル発射準備か=製造施設でも動き-米専門家★2  】の続きを読む

1: AHRA ★ 2019/03/08(金) 09:12:35.18 ID:ur51Mv9R9
ボギーてどこん(再起動宣言おきなわ)@fm21wannuumui

韓国から来沖した「韓国オモニ会」のメンバーが1月25日、米空軍嘉手納基地の第一ゲートに出現し、米軍関係者の車両の通行を妨害しました。
沖縄の平和団体もそれに加担しており、沖縄の平和団体と親北朝鮮の団体との連携が明確になりました。なぜこれが看過されるのか、やるせない思いでいっぱいです。

6:43 - 2019年3月5日  ◆動画あり◆
https://twitter.com/fm21wannuumui/status/1102942770992504832

★1が立った時間:2019/03/07(木) 20:44:07.26
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551959047/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
no title

【【沖縄】韓国から来沖した韓国団体のメンバー、米空軍嘉手納基地に出現し米軍関係者の車両の通行を妨害(動画あり)★2 】の続きを読む

1: AHRA ★ 2019/03/06(水) 18:30:47.83 ID:KEl3bl7H9
【ソウル聯合ニュース】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は5日(現地時間)、米FOXビジネス・ネットワークとのインタビューで、北朝鮮の非核化と関連し「北朝鮮がそれ(非核化)をしないつもりなら、われわれは制裁強化を検討する」と述べた。また、非核化をしなければ「北朝鮮は厳しい経済制裁の緩和を得られないだろう」とも指摘した。

 2月末の米朝首脳会談は非核化などで合意に至らず終わったが、ポンペオ国務長官は前日の4日に北朝鮮との対話を続ける意向を示した。その一方で、対北朝鮮強硬派で知られるボルトン氏が経済制裁の強化を持ち出し、北朝鮮に強い圧力をかけた格好だ。

2019.03.06 11:09
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190306001500882?section=nk/index
no title

【【北朝鮮】ボルトン米補佐官「北朝鮮が非核化しないなら『制裁強化』を検討する」 】の続きを読む

1: 安倍ちゃん ★ 2019/03/06(水) 11:34:22.42 ID:iPMIOAPu9
ベトナム・ハノイでの米朝首脳会談が物別れに終わったことで、準備に関わった北朝鮮側関係者が「粛清」の憂き目に遭うのではないか、との懸念が一部で出ている。
先日の本欄でも紹介したが、中国駐在のある北朝鮮貿易関係者は、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)に対し次のように語っている。

「拷問」の最高責任者
「最高尊厳(金正恩党委員長)が平壌に戻れば、会談についての総和(総括)をしなければならない。罪のない人が会談失敗のスケープゴートにされ、粛清される事態が起きるかもしれない」
北朝鮮では過去、何度も大粛清が起きている。金正恩時代に入ってからも同様だ。ショッキングだったのは、工場の管理不備を理由にスッポン養殖工場の支配人が銃殺され、その直前の動画が公開されたことだ。
また、処刑の方法も残忍だ。人体がズタズタになるまで機関銃を乱射し、それを群集に見せつけるようなやり方が繰り返されてきた。恐怖で人々の心を縛る目的からだ。
粛清されても、殺されずに「革命化」と呼ばれる再教育を受けた後で復帰できる例もある。しかし、その過酷さもハンパなものではない。

それでは今回もまた、会談の準備に携わった外務省などの幹部らが粛清されてしまうのかと言えば――多分、そのようなことにはならないと、筆者は考えている。
この間の報道で日本でも広く知られるようになった李容浩(リ・ヨンホ)外相や崔善姫(チェ・ソニ)外務次官は、北朝鮮の対米外交のエース中のエースだ。そんな人材を失えば、そのダメージは計り知れない。

その一方、金正恩氏から目を付けられそうな人物もいる。国家保衛省の元トップで、2017年に失脚した金元弘(キム・ウォノン)氏だ。
国家保衛省は、拷問などの手段を用いながら、北朝鮮の恐怖政治を支えてきた秘密警察だ。
しかし近年、金正恩氏は国際社会の圧力を気にしてか、国家保衛省による人権侵害を疎むようになっているもようだ。金元弘氏の失脚も、それと関係している可能性が高い。
しかも同氏は、北朝鮮から解放直後に死亡した米バージニア大学生、オットー・ワームビアさん(当時22歳)がスパイ容疑で拘束された2016年1月にも、同省トップの地位にあった。
金正恩氏は今回の首脳会談でトランプ米大統領に対し、ワームビアさんの件について「この件を非常によく知っているが、後になって知ったのだ」と語ったという。

この金正恩氏の言葉が事実かどうかはさておき、彼は米国人に対する人権侵害を、世界が注目する場で釈明させられたのだ。そしてその甲斐もなく、会談は物別れに終わった。
これは、金正恩氏の怒りの矛先が、「ワームビア問題」の端緒を作った金元弘氏に向くのに十分な状況と言える。果たして今後、金元弘氏の身に何が起きるのか、はたまた起きないのだろうか。

(ソース )livedoorNEWS
金正恩氏から「責任追及され処刑」あぶない筆頭はこの人物
http://news.livedoor.com/article/detail/16110135/
2019年3月5日 6時15分 デイリーNKジャパン
(参考スレ)
【米朝会談】会談初日の夕食会の時点で対立。金正恩氏、全ての施設の廃棄を求めるトランプ氏に「信頼関係は不十分だ」と抵抗。米紙報道
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551661014/
no title

【【米朝会談・失敗の清算】米朝首脳会談の失敗で北朝鮮側の関係者が処刑か 危ない筆頭者とは? 】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング